速耳の効果って?

CDを教材に取り入れているもの、例えば英語なんかだとよくリスニングCDというものが付いてきますが、教材に付いてくるCDは普通に聴くのではなく早送りして聴く、つまり速耳したほうが効果的だという話をよく聞きます。それでは、実際にどのような効果があるのでしょうか。

そもそも速耳というのは、高速で音声を聞いて右脳を活発化させ、頭の回転を早くするためのトレーニング方法の一つです。高速な音声を聴き取ろうとする行為が、脳の司令塔といわれる前頭前野を活性化させるというのが大学教授の研究で明らかになりました。能力開発はもちろん、速耳によって単に時間短縮にも繋がるので一石二鳥です。

ですが、フリーソフトなどを使って速度を変えると、どうしても音質が落ちてしまって聞き取りづらくなってしまいます。

そこで、効果的な使える速耳ソフトをおすすめします。

音声だけでなく動画も倍速再生できるので、効果的な加速学習を実現して頭の回転を早くできるのです。

あらゆる音声や動画を倍速再生できるので、ぜひぜひ!お試しください!!





オフィス系ファイルからJPGまでなんでもPDFファイルに変換できるソフトがあるそうです。また、最近ネットを徘徊していると必ずと言っていいほど遭遇するストリーミング動画を録画するのも簡単になりましたね。そういえば先日、せっかく撮り溜めたデジカメデータをSDカードから復元することに成功しました。この調子で速読の方法を研究して1日5冊の本を読み、その傍らでユーストリームの生放送を録画しながらあとで楽しむという優雅な生活を送りたいものですね。
ところで、高速で動画をダウンロードできるMPXというソフトはご存知ですか?
動画ダウンロードソフトの中では一番有名ですが、MPXの購入方法はこちらを見てみましょう!